耐熱調理用紙容器のご利用にあたり

オーブンクッカーのご使用の際には以下の点にご注意ください。

 

「オーブンクッカー」は、純白紙にポリエチレンテレフタレート(以下“PET”)フィルムをラミネートしてプレス成型した耐熱調理用紙容器です。


PETフィルムは単体での接着ができない性質のため、純白紙とPETフィルムの間に、接着用の樹脂としてポリエチレン(以下“PE”)を使用してい ます。

調理の温度や時間などの条件によってPE樹脂が溶融・収縮するために純白紙とPETフィルムの間に気泡が発生しPETフィルムが浮き上がることがあ りますが、純白PET材質は食品衛生検査証明を取得しておりますので、容器の品質としては問題なく、安全にご利用いただけます。


PETフィルムの浮き上がりについては、容器内の食材の内容や量、オーブン庫内での位置や温度などによって容器に伝わる熱が微妙に異なるため、発生率や発生条件、度合いなどを予測することは困難です。

PE、PETは共に医療用器具などにも使用されており、財団法人日本食品分析センターによる試験によって安全性が認められていますので、仮に想定外 の加熱によって樹脂が溶けるようなことがあっても、人体に影響を及ぼすことはございません。


当社で実施した商品テストにおいて、容器を空の状態にしてオーブン庫内設定温度200℃で20分間加熱した場合でも内側フィルムが浮く・溶けるなど の変化は認められず、外側の紙においても若干色が黄色くなった程度で、焦げる・燃えるなどの現象は発生しておりません。

紙の発火点が330〜340℃、PETの融点は264℃ですので、庫内設定温度200℃で調理時間20分までの調理でしたら問題なくお使いいただけ ます。

 

そのほか商品のご利用、使用法に関する情報については「Q&A」をご覧ください。

 

Q&A